バックスイングで体が伸び、頭が上がってしまいます。頭の上下移動が多いとも言われます。どうしたらいいのでしょうか。

166 views
0

バックスイングで体が伸び、頭が上がってしまいます。頭の上下移動が多いとも言われます。どうしたらいいのでしょうか。

0

一般的に、バックスイングやダウンスイングで伸び上がるタイプの人は、アドレスで屈みすぎているケースが多いです。バックスイングでクラブヘッドが上がっていくときには、重心を下げるようにしましょう。バックスイングでヘッドが上がるときに重心も上がってしまうと、体が伸び上がり、頭が上がります。クラブヘッドと重心を同じ方向に動かさないようにしてください。

また、体重移動と体の捻転エネルギーを、右足の裏で感じるようにしてください。理想的には、バックスイングでは、自分の体重の倍くらいのプレッシャーを右足にかけていくようにしてください。バックスイングで重心が浮き上がり、右足にかかるプレッシャーが軽くなるようですと、頭は上下に動いてしまいます。

素振りでは、目をつぶって行い、体の上下移動や、重心の移動など感覚に集中してください。目をつぶった状態で、連続してスイングすることで、自然な前傾角度や体の動きがわかるようになってきます。